就活写真

人生を大きく変えるきっかけはなんといってもファーストキャリアでしょう。
出会う人、転職先、結婚相手…など、新卒で入った業界が、その後の人生の彩りを決めます。
一番のがんばり時です。絶対に手を抜いてはいけません。

内定率の高い写真のポイント

  • 派手すぎる写真(タレントのポートレートのような華美な写真)
  • 地味すぎる写真(無難すぎる無個性なもの)

は好ましくありません。
学生らしい清潔感のある、内面の良さがにじむような写真であることが重要です。

写真を仕上げる際、マイナスの印象になる部分を削るように仕上げる。

修正時間は1時間からひとによっては2時間くらいかかります。
顔を変えるわけにはいきませんので、姿勢や髪型などのバランスを整えることが中心です。それだけで、とてもきちんとした印象になります。化粧で出来る範囲の修正は、お写真を見ながらメイクポイントをお伝え出来るので学生さんにとても好評です。

そして撮れる範囲の修正、これが一番のポイントとなります。左右の顔の違いが、写真と実際の顔を違って見せる大きな原因のひとつです。
ただ、必ずバランスの良い正面があります。実際の撮影で「右に後5ミリ斜め左に3度傾けて…」などの撮影は無理があります。そこでデジタル技術でその微細な撮影を再現します。これはテクニックよりも感性がものを言う技術です。

実際の印象と写真の顔が違う方の悩みは非常に深いものがあります。
私はプロとして、お客様が人生を変える重要な写真で損をするようなことはさせません。
すべての技術で納得のお写真をご呈示いたします。

『履歴書のイメージを左右するのは顔写真である』

写真写りでお悩みの方、ヴィジョンが必ず解決します。
1時間から2時間かけて丁寧に仕上げる好感度修正なら顔は変わらずに好感度だけがUPします。

好感度修正例「女子大生」

カーソルを写真にポイントすると修正前の画像になります。

修正のポイント「髪の毛」

顔の輪郭に対してヘアートップのバランスが悪いので顔が大きく見える。トップのボリュームを抑え、サイドに膨らみを持たせることにより顔の輪郭を引き立たせた。また、下ろした髪の毛の量を減らす事によりきちんと感が増した。

学業やサークル、バイトと、頑張っている人ほど疲れて映る事が多いです。実際のアクティブなイメージに近づける修正を心がけました。

好感度修正例「男子大生」

カーソルを写真にポイントすると修正前の画像になります。

修正のポイント「口元」

八重歯が大きいため、口を閉じると少し歪みが出来ます。下がった方のほほ筋肉を上に引き上げることにより、自然な口元になるような修正を施しました。唇の形は変えていないので違和感がありません。

実際は、笑うと八重歯がちらっと見える写真以上に爽やかなイケメンです!ただ、男性の場合『イケメン』を重視した修正にはせずに、あくまでその方の「誠実さ」「明るさ」など本質がわかるような写真に仕上げています。

修正のポイント「肌」

アトピー性皮膚炎のため、皮膚に荒れが見受けられため、肌の修正を施しました。ただ、顔全体を直さず、疲れて見える目の周りだけを修正しました。男性の場合は、あまり肌をつるんと直さず、自然な感じに押さえます。

肩の筋肉が盛り上がっていて左右の差が出てしまうのでバランスを整えました。それにより、実際の堂々とした男らしいイメージに近づきました。

写真と実際の印象が大きく違う方へ ーヴィジョンならその差をなくせますー

[ポイント] 目

一点をジッと見つめると黒めが上の方へ動く方は割合に多くいらっしゃいます。
写真だと冷たいイメージになってしまいがちです。


カーソルを写真にポイントすると修正前の画像になります。

[ポイント] フェイスライン

えらがはって、奥行きのあるお顔はどうしても正面の顔写真が大きく映ります。
特にほほ骨とあごのラインが鋭角に削げた方は実際の顔と写真にかなり違いがでます。
ライティングで影を濃く出すなどの工夫をしますが、それでも太って見えるときはラインを修正した方が自然です。


カーソルを写真にポイントすると修正前の画像になります。

[ポイント] 口

八重歯び大きな人は口を閉じて微笑むと口角が下がり気味になることがあります。
一番いいの歯が見える笑顔ですが、証明写真の場合、通常口は閉じますので難しい話です。
実際はじけるような爽やかな笑顔がチャームポイントの方が、証明写真では暗い印象になってしまっている事も多々あります。それは大変残念であり、なによりご本人が一番悔しい思いをなさっていることでしょう。
ヴィジョンの修正は、ほほの筋肉、あごの筋肉の動きを考慮しながら自然とほほえんだ表情に仕上げます。


カーソルを写真にポイントすると修正前の画像になります。

[ポイント] その他

斜視、チックなど、通常の撮影でお困りの方はご相談下さい。必ずご満足いただけると自負しております。

共通の修正ポイント

  • 目の下のクマやニキビなどを消す。
  • 肌のきめを整える。
  • 散り毛を整理する。
  • 肩傾きを左右同じにする。
  • 首の傾きを直す。
  • 服の襟、ネクタイの曲がり、首と襟まわりのバランスを直す。

好感度修正例

撮影はお顔の角度や表情を変えながら約20カットお撮りいたします。
その場で、モニターで比較しながら選んでいただきます。

料金

項目 金額(税別)
基本 撮影料 2,800円
プリント、焼増し料
(6センチ未満)
1枚 500円
12枚セット 5,000円
24枚セット 10,000円
オプション 好感度印象レタッチ 5,000円
写真データセット ※ 10,000円

※ 写真データセット内容(CD-Rでのお渡し)

  • プリント用 L版サイズに3×4写真が6枚貼り付け済み
  • webエントリー用500~100KBを100KB刻みで5種類
    プラス560×420pixelの画像データの計6種類
  • 3×4単体印刷用データ

お薦め! パーフェクトセット

1年間無料サポート付き!
ヴィジョンの写真データセットは全て加工済みです。ご自身で作業する必要は一切ありません。
(他店は、サイズ変更やpixel変更の加工はご自身ですることが前提の店がほとんどです。)

また、1年間無料サポート付きですので、他のサイズが必要になっても全て無料でお作りいたします。
写真に関して煩わしいことは一切なく、就活だけに集中できます。

撮影料+プリント18枚セット+好感度印象レタッチ+Webエントリー用データ※1+プリント用データ※2のセット

※1 Webエントリー用添付データ6種類(JPG形式 縦横比3×4 : 498KB, 397KB, 298KB, 200KB, 100KB 560×420pixel)、3×4単体印刷用データ

※2 プリント用データはL版で加工済みです。

通常料金 26,800円 20,000

仕上がり日数

個人証明 焼増し 特急仕上げ(500円)
1週間 中2日営業日 翌日、または翌々日

撮影所要時間のめやす

約30分